海外ドラマ「ブラックリスト」

海外ドラマ「ブラックリスト」
はじめて見てから海外ドラマの面白さに引き込まれました。
本国ではかなり進んでいますが、私はシーズン3まで見ています。
出産したリズが死んでしまいすごくショックでした。
いや、でも、そんなわけないよね?
最新までリズはいた気がしたのに幻だったのか?
ついついネタバレを探してみたら、やっぱり生きていた!
ちょっと!!
私の涙を返してよと言いたくなったというか言いました。
死んでなくてよかったけれど、ちょっとひどくないですか?
レディんトンに関わったから人生が変わったとはいえ、言いたくないけど「運命」というやつでそれは仕方がないでしょう。
関わっちゃったんだから細部まで守ってもらうしかないと思いますよ。

同じ電車に居合わせた医師

同じ電車に居合わせた医師が、蘇生させて表彰を受けたというニュース。
一般人でもAEDの使い方がわかるからと手を貸す人もたまに見受けられますね。
助けて表彰というのは良いことだと思います。
だって医師とは言え助ける義務はありませんからね。
助けるつもりが逆に何かで訴えられる可能性だってあるわけです。
訴訟大国ではよくあることみたいですけど。
「急病人がでました。お客様の中に医師はいらっしゃいますか?」
というのに手を貸さないという人がいましたけど、それは完全に避難できることでもありません。
そもそも手を出せない分野かもしれないし、責任を取らなければならない事態になる可能性だってあるわけですからね。
もちろん協力した人は凄いですけど裏側の意見もあるということです。

人を騙すドッキリ

マレーシアのタレントがやったのが流行りのきっかけのドッキリ。
ネックレスをしたままお店を出るかのごごくダッシュする。
店員さんは泥棒かと思って追いかけると、入り口の近くにある鏡で立ち止まる。
焦っていた店員さんは、頭をかかえるとか苦笑い。
こういういたずら動画を撮る人、面白いと思う人の人間性を疑います。
そもそもドッキリ番組とかめちゃくちゃ嫌いです。
人を騙して困るところが見たいなんて悪趣味です
そりゃあ、子供の頃は見ていて笑った記憶があります。
でも今は嫌ですね。
人間性が出て賞賛される人がいますけど、そうじゃない人もいます。
日本では偽計業務妨害罪になる可能性だってあるし、違法じゃなくてもそんなことをするのは反対です。

言い訳がひどすぎ

アメリカのトランプ大統領はサウジアラビア総領事館で起きた記者の殺害時とみられる音声記録を「おそろしいので聞きたくない」と言ったそうです。
最初はちょっとしたギャグかと思いましたけど、どうやら本当のようです。
大統領が本当に怖くて聞けなかったのか、それともサウジのムハンマド皇太子につながる決定的な証拠を聞きたくなかったのかどちらでしょうか?
後者だったとしても、言い訳がひどすぎますね。
少しは怖くて聞きたくない気持ちもあったんじゃないですかね。
そうだとするとアメリカのトップが聞いてあきれるものです。
この人が大統領になったときも驚きましたけど、あれからアメリカにいいことなんてひとつもおきていませんよね。
アメリカの国民はどう思っているんでしょうか。

風疹の予防接種

風疹が流行っているのはご存知ですよね。
妊娠初期で妊婦さんが風疹にかかると胎児に大きな影響が残ります。
旦那さんなど男性からうつることが多いそうなので、多くの男性たちは早急に予防接種をうけるべきです。
とか言いながら私自身も風疹の予防接種を受けるつもりです。
どうやら私たち世代から予防接種を受けていないようですし、子供の頃に風疹になったのかそれとも受けているのかもわかりません。
女性は40歳まで無料で受けられるようなので受けるべきですよね。
針を刺すと貧血になるので嫌ですけどね。
でも未来ある子供に障害が残るなんてことが自分のせいで起こってしまったら生きていけないくらい後悔するでしょう。
多くの人が予防接種をしてくれるといいですね。

私は柔らかいのが好き

なんと、80秒で茹であがるマカロニというのがあるらしいですよ。
最新技術でしのぎをけずって改良されまくっているそうな。
従来品よりも大きい見た目で本当かな?と思っちゃいまいた。
時短のひみつはカタチにあります。
羽の部分が普通は2枚場だけど三枚場のかたちになっています。
お湯に触れる面積が増えて薄くなっているのでゆでる時間を短くできたというのが秘密のようです。
時短は大切ですけど、いろいろな料理を作っている中では茹でる時間ってほおっておいてもいいから80秒とかにしなくてもいいかなぁ。(笑)
パスタも似たようにすれば?と思ったけど、パスタは窪みをつくるのだけでせいいっぱいかな。
私は柔らかいのが好きなので茹でる前に30分以上は水につけておくようにします。

制服は長ズボン

今年は酷暑って言っても良いくらいの暑さですが、しばらくは落ち着いていますね。
ベルギーのバスは窓が大きくてドアをあけるたびにエアコンが効かないそうです。
だからバスの運転手さんは暑くてしかたがない。
だから制服は長ズボンだけど、半ズボンを要求する嘆願書を出したそうです。
小さな男の子の半ズボンならほほえましいのですが、ヒゲもじゃしかりすね毛ボーボーのおじさんが半ズボン姿はあまり見たくないかなぁ。
でも職場環境を改善するということは、働いている人にとっては必要なことですね。
しかしそんなに暑いのならお客さんも大変でしょうね。
暑いというのことがなによりも嫌いなので私なら乗りたくないですね。
結果はどうなったのか少々きになります。

みまもり自動販売機

小型カメラを内蔵した「みまもり自動販売機」というのがあるそうです。
自動販売機の缶サンプルにつけられています。
実用化のめどはまだたっていないようですけど、これはすぐにでも増やして欲しいです。
私は監視カメラはそこかしらにあったほうがいいと思うからです。
そりゃあもちろん、監視されているのは良い気分ではないです。
でも子供を連れ去られたり、認知症が進んだりして徘徊する人を探す手立てになりますよね。
とりあえず犯罪をする予定はないので、犯罪者から身を守る手段はたくさんあるべきです。
置きしまった犯罪も見逃すことなく利用できるでしょう。
誰も目撃者がいない連れ去りなんかはどうするんですか?
何年も行方不明な子供だっているじゃないですか。
導入を強く希望します。

医師の私が毎年楽しみにしている花火の話

夏です。
医師の私が住んでいるアパートの庭から花火が見えます。
小児科医の転職エージェントも見なければですがそれどこではありません。
今年もアパートの庭で彼氏とビールを呑みながら花火観賞をしましたよ♪
テーブルとイスを用意して、花火を見ながらおつまみとビールを呑み食いするの。
花火を見ている時は二人とも無言です。

たまに友達を呼ぶ時もありますが、友達がいると花火よりおしゃべりに夢中になってしまうのです。
だからのんびりと花火を見たい時は一人か彼氏と二人でと決めてるの。

ペットのウサギは花火の音にビクビクして部屋にある小屋から出てこようとはしませんでした(笑)
花火の音って大きいけど、うるさいというより体の中に響いてきて医師の私は心地良いと感じます。

ビールの後はアイスクリームを出してきて食べました。
花火もクライマックス!
何発もうち上がる花火に二人とも魅了されてしまいましたよ。
花火って何回見ても飽きないですよね。

そういえば初めてこうやって彼氏と花火を見た時、なぜか彼氏が泣き始めました。
医師の私はビックリしましたよ。
なんで泣いてるの!?って聞いたら「一緒に花火が見れて嬉しかったから…」だってさ。
医師の私は(どんだけ感動屋さんなんだよ!)と心の中でツッコミましたね。

来年の花火も楽しみです!

妖怪の一種か?

美魔女なんて妖怪の一種かというくらい、正直気持ちが悪いです。
もちろん歳をとってもきれいでいたいという努力をしているので尊敬すべきところもあります。
驚くほど若く見えるなんて簡単なことではないでしょう。
でも美への執着が怖いと感じることがあります。
年相応でいいじゃないかと言ってしまえば終わりですし。
こだわりや努力は勝手ですけど、他人を巻き込まなければの話しです。
テレビや雑誌とかで必要以上に若作りをしていると、痛々しく見えてしまいます。
ひな壇で足と手だけしか見えなくて誰かと思ったら熟女な人でした。
まあ、衣装もあるのかもしれないけどいろんな人が見るテレビでやめてほしい。
本人がよくても家族とかも・・・不憫です。