みまもり自動販売機

小型カメラを内蔵した「みまもり自動販売機」というのがあるそうです。
自動販売機の缶サンプルにつけられています。
実用化のめどはまだたっていないようですけど、これはすぐにでも増やして欲しいです。
私は監視カメラはそこかしらにあったほうがいいと思うからです。
そりゃあもちろん、監視されているのは良い気分ではないです。
でも子供を連れ去られたり、認知症が進んだりして徘徊する人を探す手立てになりますよね。
とりあえず犯罪をする予定はないので、犯罪者から身を守る手段はたくさんあるべきです。
置きしまった犯罪も見逃すことなく利用できるでしょう。
誰も目撃者がいない連れ去りなんかはどうするんですか?
何年も行方不明な子供だっているじゃないですか。
導入を強く希望します。

医師の私が毎年楽しみにしている花火の話

夏です。
医師の私が住んでいるアパートの庭から花火が見えます。
小児科医の転職エージェントも見なければですがそれどこではありません。
今年もアパートの庭で彼氏とビールを呑みながら花火観賞をしましたよ♪
テーブルとイスを用意して、花火を見ながらおつまみとビールを呑み食いするの。
花火を見ている時は二人とも無言です。

たまに友達を呼ぶ時もありますが、友達がいると花火よりおしゃべりに夢中になってしまうのです。
だからのんびりと花火を見たい時は一人か彼氏と二人でと決めてるの。

ペットのウサギは花火の音にビクビクして部屋にある小屋から出てこようとはしませんでした(笑)
花火の音って大きいけど、うるさいというより体の中に響いてきて医師の私は心地良いと感じます。

ビールの後はアイスクリームを出してきて食べました。
花火もクライマックス!
何発もうち上がる花火に二人とも魅了されてしまいましたよ。
花火って何回見ても飽きないですよね。

そういえば初めてこうやって彼氏と花火を見た時、なぜか彼氏が泣き始めました。
医師の私はビックリしましたよ。
なんで泣いてるの!?って聞いたら「一緒に花火が見れて嬉しかったから…」だってさ。
医師の私は(どんだけ感動屋さんなんだよ!)と心の中でツッコミましたね。

来年の花火も楽しみです!