お互い利用するのがいい

アジア系の人に家事や介護を担ってもらうために政府はいろいろ化策をしていますよね。
でも日本人でも家政婦を生業にしている人も多いようです。
カリスマ家政婦なる人もいるわけですね。
指名が入るくらい人気になれば一時間2800円という時給の人もいます。
3時間で大人二人幼児2人の一週間分の料理を作ってくれるという方の調理風景を見ました。
自宅にある食材を使ってどんどん作る。
あるはずの定番の調味料がない!というピンチには自分なりにアレンジして仕上げていきます。
お金がある人は時間をお金で買える。
いいですねぇ。
主婦しかやってなかったから・・・と言って、家政婦をしようと思う女性が多いみたいです。
需要と供給があるのだからお互い利用するのがいいですね。