黒子とガンの見分け方

ガンと似ている黒子の症例を20万件も見ている先生がいらっしゃいます。
線のような黒いものや、トゲトゲがあるようなものなど世界にはいろんなものがあるんですね。
真ん中に線を引いてみて左右対称になるものは黒子です。
デタラメは形をしていて対称軸の線を引くことができないものがガンです。
真ん中が黒くて淡い色が回りにあるものなどは黒子です。
これだと素人でも見分けやすいですよね。
対称性がない、色むら
成人以降にできたものが大きくなった場合。
膨れることはあっても広がることがないので、それはガンと考えられる。
鉛筆で隠れることができるか。
直径7ミリが対象なんですね。
盛り上がるより面積が広くなることがガンかどうかにつながる。