みまもり自動販売機

小型カメラを内蔵した「みまもり自動販売機」というのがあるそうです。
自動販売機の缶サンプルにつけられています。
実用化のめどはまだたっていないようですけど、これはすぐにでも増やして欲しいです。
私は監視カメラはそこかしらにあったほうがいいと思うからです。
そりゃあもちろん、監視されているのは良い気分ではないです。
でも子供を連れ去られたり、認知症が進んだりして徘徊する人を探す手立てになりますよね。
とりあえず犯罪をする予定はないので、犯罪者から身を守る手段はたくさんあるべきです。
置きしまった犯罪も見逃すことなく利用できるでしょう。
誰も目撃者がいない連れ去りなんかはどうするんですか?
何年も行方不明な子供だっているじゃないですか。
導入を強く希望します。

医師の私が毎年楽しみにしている花火の話

夏です。
医師の私が住んでいるアパートの庭から花火が見えます。
小児科医の転職エージェントも見なければですがそれどこではありません。
今年もアパートの庭で彼氏とビールを呑みながら花火観賞をしましたよ♪
テーブルとイスを用意して、花火を見ながらおつまみとビールを呑み食いするの。
花火を見ている時は二人とも無言です。

たまに友達を呼ぶ時もありますが、友達がいると花火よりおしゃべりに夢中になってしまうのです。
だからのんびりと花火を見たい時は一人か彼氏と二人でと決めてるの。

ペットのウサギは花火の音にビクビクして部屋にある小屋から出てこようとはしませんでした(笑)
花火の音って大きいけど、うるさいというより体の中に響いてきて医師の私は心地良いと感じます。

ビールの後はアイスクリームを出してきて食べました。
花火もクライマックス!
何発もうち上がる花火に二人とも魅了されてしまいましたよ。
花火って何回見ても飽きないですよね。

そういえば初めてこうやって彼氏と花火を見た時、なぜか彼氏が泣き始めました。
医師の私はビックリしましたよ。
なんで泣いてるの!?って聞いたら「一緒に花火が見れて嬉しかったから…」だってさ。
医師の私は(どんだけ感動屋さんなんだよ!)と心の中でツッコミましたね。

来年の花火も楽しみです!

妖怪の一種か?

美魔女なんて妖怪の一種かというくらい、正直気持ちが悪いです。
もちろん歳をとってもきれいでいたいという努力をしているので尊敬すべきところもあります。
驚くほど若く見えるなんて簡単なことではないでしょう。
でも美への執着が怖いと感じることがあります。
年相応でいいじゃないかと言ってしまえば終わりですし。
こだわりや努力は勝手ですけど、他人を巻き込まなければの話しです。
テレビや雑誌とかで必要以上に若作りをしていると、痛々しく見えてしまいます。
ひな壇で足と手だけしか見えなくて誰かと思ったら熟女な人でした。
まあ、衣装もあるのかもしれないけどいろんな人が見るテレビでやめてほしい。
本人がよくても家族とかも・・・不憫です。

測量会社・開発設計会社の求人

土地家屋調査士が行う測量は開発測量を扱う業務とは少し内容が違います。開発測量関係の会社ではどんな求人があるのでしょうか。印刷会社の求人サイトをチェックする前にこちらも見て下さいね。

■登記目的以外の測量
土地家屋調査士は登記を行うことが目的の測量を独占業務としています。例えば土地を分筆(分けたり)する場合に必要な測量は土地家屋調査士しか取り扱えません。一方で開発測量会社などで働く測量士はこの「登記を目的とした測量」はできません。測量士は国土交通省が付与する測量技術の専門職です。トンネルやダム、道路や橋などといった大規模な公共工事に必要な測量を行います。土地家屋調査士が行う場合は基本的に水平投影面積を求めるための測量です。不動産登記には高低差は地形を反映していないからです。二つの測量業務にはこういった違いがあります。しかし測量の内容や規模が違う開発測量会社でも土地家屋調査士の求人はあります。

■測量の技術を磨ける
このような理由から土地家屋調査士はその測量業務において水平投影面積を求めるほどの内容しか行いません。しかし土地家屋調査士の多くは既に測量士補を取得しています。実務経験者であれば測量経験も無ではありません。求人ではそこが有利になります。採用され開発測量の経験もあれば後に独立した際、登記を目的とする開発測量業務には携われることへとつなげます。

測量会社での測量経験があるとこれらの測量を行う実力が身に付きます。いずれ独立開業を目指しているのであれば、こういった測量と設計の技術があると売り上げ規模が全く変わってきます。一団地を開発して分譲する不動産会社からの依頼であれば登記を前提とした測量をすることになります。土地の地目変更をし、分筆していくので登記を目的とした測量です。1案件で何百万という報酬になることもあります。

■若いうちなら開発測量会社での経験もアリ
土地家屋調査士を取得している、または取得のために勉強中という人は将来の独立に向けて開発測量会社へ転職するのもアリです。若いうちなら現場業務も設計業務もどんどん経験し実力をつけるいいチャンスになります。法律的な業務は行いませんが登記業務だけを行う同業者とは将来的に差別化が図れるのは間違いないでしょう。お給料は同じ年の建設会社の現場監督くらいが目安です。20代後半で年収300万円代後半から400万円が平均的です。小さい会社のほうが給与は高い傾向にあります。

豆乳ジュースを凍らせたもの

自分は大食いのつもりはないけれど、やっぱり運動せずに生きているとダメですね。
でも運動は嫌いだし・・・
ということで食べるものを制限するしかありません。
しかし制限くらいじゃ、やせたりはしないんですね。
必要最低限、気を付けるくらいで効果が出るのなら世界中のみんなナイスバディですよね。
そんな悪あがきですが、とりあえずアイスを食べるのはやめたいです。
これから暑くなるから買っちゃうんですよね。
カロリーの低いアイスはあまりおいしくないし高い。
だから豆乳ジュースを凍らせたもので代用することにします。
もともと豆乳は飲まないので味になじみがありません。
いろんな種類がありますけど、最初はたいていイマイチです。
食べていくうちにおいしい・・・ような気がするので、今後も続けます。

子供の将来と親の夢のバランス

はじめて見る男性ピアニストさんがスパルタで育ったという話しをテレビで話していました。
小学生では学校に行ったらすぐに帰ってこい、ピアニストになれなかったら死んだ方が良いという教育方針といのに驚きです。
厳しいだけで音楽の知識は全くない親であり、自分がなりたかったから子供にその夢を託したようです。
短い言葉以外にもっと真意はあったのかもしれません。
しかしこれって、本当にピアニストになって今は本人が笑って話せるからいいですよ。
でも親が子供に職業を押し付けるなんて言語道断です。
子供の将来をつぶすだけではなく、精神状態すら破壊する恐れのある行いですよ。
夢をかなえることが出来るのほんの一握りであり、その一握りの中から成功するのはもっと少ないでしょう。
本人の意志ならともかく押しつけはよくないですよ。

魅力がある人達

オリンピックで感動を届けた女子カーリング。
銅メダルの瞬間を見たときは歓喜しましたよ。
女性たちのかわいらしさが、かなり有名になりましたね。
私だ男性だったら、あんな雰囲気の女性とお付き合いしたと思いますよ。
やはり笑顔は大切ですね。
でもそう簡単ではないんですよね・・・。
あ。カーリング競技もこれでなんとか盛り上がるといいですね。
ダブルスの開催では、男性と組んでいてまるでカップルのようです。
既婚者の男性の奥さんはどう思うんでしょうかね。
かわいらしい人と一緒に楽しくカーリングをしているのを見ると、私だったら心配してしまいます。
それくらい魅力がある人達ばかりですから。
芸能人みたいにおいかけられそうですが不倫疑惑とかなければいいのですが・・・。

使い終わったライター

使い終わったライターをポケット入れておくと危ないようですよ。
私自身は煙草を吸わないし、家族や親しい人の中にもライターを日常的に使う人はいません。
だから先輩薬剤師YYさんに、そんな注意を受けてもあまり私とは関係がないかなぁ。
でも知識としてあっても邪魔になるわけでもないのでメモっておきますね。
指を離しても火がついていることがあるので事故が継続的に起こっているんだとか。
消費者庁いわくライターの残り火に注意。
着火スイッチの隙間にタバコの葉や繊維などのゴミがあって火が消えないことがあるって怖いですね。
衣服が燃えて焼けどおって死亡する事故や車の中に置き忘れたライターの火事などなど。
もっと周知した方が良い知識だと思いました。

運動系の上下関係

昔からあったであろう暴力事件がここ何年かは公になることが多くなりましたね。
オリンピックの代表選手にもなるような人も暴力をふるって謹慎。
アスリートの中には多かれ少なかれ上下関係の中になどであるでしょうね。
時間を守らなかったと思って勘違いで相手を殴るのは普通ではないと思います。
相手に非があったとしても、どんな理由があっても、怒りを感じて手が出るような人は駄目ですよ。
今のところ身近にそういう人はいないのですが、手が出ちゃうような人が身内になったりしたらどうすればいいんでしょうね。
きっと怒らせないようにとビクビクして暮らしていくことになると思います。
典型的なDVなんて自分には関係ない、で人生が終わるとは限りませんからね。

言葉って大切

言葉って大切だなって思うんです。
ちょっとしたことで大きく傷つくことも慰められることもある。
偉そうなことは言えないけれど、簡単に扱って欲しくないものではあります。
誰かがつくったり仕掛けたりして、流行している言葉がありますね。
今は、「〇〇ロス」って多いですね。
なんでもかんでも終了したドラマにつけたりして。
とても軽い言葉に聞こえます。
本当に好きで終了してしまったあとに残る焦燥感は残るものです。
それを簡単にわかりやすく表しているのかもしれないけど、気持ちとは裏腹な使われ方ですよ。
薄っぺらな言葉に落ちていくのが嫌です。
なんでもかんでも略したり、流行と称してさまざまなところで使われたり。
とにかく、嫌いってことです!!!